求人転職ダイアリー

目先の技術にとらわれてしまい、今でも後悔している転職活動について

今から10年くらい前に転職しました。

 

業種は同じIT系で何社か受けた結果3社に内定を頂くことができました。

 

1社は有名なWebサービスを展開している大手企業でした。もう1社は金融系で大手通信会社の関連企業でした。

 

もう1社はベンチャーで当時Javaが流行っておりその開発技術が高いことを売りにしていました。

 

検討して将来性が高そうだと思い3社目のJava技術が高そうな会社に就職を決めました。

 

しかし内情は酷いもので、自分が思っていたより技術的に高い人もおらず社内で内紛状態でした。

 

結局1年足らずでその会社は辞めてその社内から独立した別の会社に移動したのですが、小さい会社で給与も安く生活が厳しくなりました。

 

あのとき大手のWebサービスの会社に行っていればこんなに苦労しないで済んだのにと目先の技術にとらわれてしまったことを今でも後悔しています。

 

転職は思い切りが必要だけど、考えることはしっかりと考えないとね。